2006年06月12日

KAT−TUN田口淳之介&中丸雄一千葉マリンスタジアムで行われたロッテ対巨人の始球式に登場

 人気グループ、KAT−TUNの田口淳之介(20)と中丸雄一(22)が10日、千葉マリンスタジアムで行われたロッテ対巨人の始球式に登場した。

 田口と中丸はリリーフカーに乗り、ライトとレフトからそれぞれ登場。上だけロッテのユニホームを着用し、3万人の観衆の大歓声を浴びながら並んでマウンドに立った。

 見事ノーバウンドで大役を果たした2人は笑顔でガッツポーズ。田口は「届いてよかった。(届くのがやっとで)つくづくプロってすごいんだなぁって実感しました」。ほとんど野球経験がないという中丸も「これをいつも投げているプロはすごい」と感心しきりだった。
posted by ジャニ at 01:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | KAT-TUN

2006年03月25日

3部門制覇見えた!?  KAT-TUN、驚異のデビュー!

 「ORICON STYLE」(http://www.oricon.co.jp/)が発表したオリコンデイリーチャートで、3月22日にシングル、アルバム、DVDを同時リリースしたKAT-TUNが、3タイトルともに驚異的なセールスをみせていることがわかった。

 KAT-TUNのデビューシングル「Real Face」は、圧倒的なセールスで早くも今週の週間チャートトップが確定的になった。この勢いから、今年のこれまでの週間売上記録(B'zの「衝動」20.2万枚)を更新することは確実だ。それだけでなく、これまでのデビューシングルの最高初動売上記録である嵐の「A・RA・SHI」(99年11月発売)の55.7万枚も上回る可能性もでてきている。

 デビューアルバム『Best of KAT-TUN』は、シングルと同様、ハイレベルな売上を記録しており、こちらも週間チャートの1位が確実なものとなってきている。シングルとアルバムのデビュー作がそれぞれ初登場首位を獲得したのは、NEWS(シングルは04年5月、アルバムは05年5月)以来のこと。また、デビュー作による同時制覇は、97年7月28日付のKinKi Kids以来、史上二度目の快挙となる。

 そして、DVDでもKAT-TUNが圧倒的な強さを見せている。「Real Face」のビデオクリップに加え、メイキング、撮り下ろしインタビューなどを収録した『Real Face Film』が総合1位に立ち、自身3作連続の週間総合1位獲得の可能性が非常に高くなってきた。

 3タイトルともに驚異的なセールスをみせるKAT-TUN。ウィークリーチャートでの3部門制覇に期待がかかる。
 今回のCDデビューは、彼らの圧倒的な人気を決定づけることになりそうだ。
posted by ジャニ at 16:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | KAT-TUN

2006年03月18日

KAT―TUNデビュー報告ツアー始動 東京ドーム公演 5万5000人熱唱

 22日にCDデビューを果たす6人組グループ「KAT―TUN」が17日、東京・水道橋の東京ドームでデビュー報告ツアー(9か所43公演)をスタートさせた。デビュー前アーティストのドーム公演は史上初めて。「ワイルド」が持ち味の6人は、デビュー曲「Real Face」など22曲を熱唱。5万5000人を熱狂させた。会場外のグッズ売り場にも長蛇の列ができ、台湾からもファンが駆けつけるフィーバーぶりだった。ファイナル公演は5月13、14日に再び東京ドームで行われる。

 CDデビューを5日後に控えた6人が、東京ドームで歴史を刻んだ。台車に乗り、アリーナを1周しながら、デビュー曲「Real Face」の熱唱で幕開け。360度に広がる5万5000人を総立ちにさせた。

 史上初のドームデビュー。亀梨和也(20)は「結成から5年、それに見合ったことをしてきた。(ドームは)自然な流れだと思う」。赤西仁(21)も「規模は意識しない」と言ってのけた。

 強気な発言は揺るぎない自信の表れだ。コンサートの総公演数は、この日で130回。“新人離れ”した場数を踏んだ経験が「ワイルド」と評されるステージ度胸を培った。この日も「てめえら、声からして帰れよ」とファンに荒っぽいゲキ。アイドルとして異色のワイルドさに、ファンは魅了されてきた。
posted by ジャニ at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | KAT-TUN

2006年03月01日

KAT-TUN 全国ツアーに応募殺到、追加公演決定

 3月22日にCDデビューする6人組グループKAT―TUNが、全国ツアーの追加公演として東京ドーム2公演(5月13、14日)を行うことが28日、発表された。チケットの応募殺到に対処したもので、地方も7公演を追加。新人としては異例の全43公演、63万3000人を動員する大規模ツアーとなる。

 当初、9か所34公演が予定されていたツアーは、日程が発表された1月30日、ファンクラブ会員だけで“即日完売”。チケットを入手できなかった一般ファンから「どうすれば見られるのか」といった問い合わせが現在も殺到中。そのため、一般ファンにも行き渡るよう5万5000人を収容できる“大箱”東京ドームを2日間押さえ、地方を含む計9公演、約20万人の追加募集を決めた。
posted by ジャニ at 20:46 | Comment(4) | TrackBack(0) | KAT-TUN

2006年01月31日

KAT−TUNが3月22日にCDデビュー

 人気グループ、KAT−TUNが29日、「Real Face」で3月22日にCDデビューすることを発表した。B’zの松本孝弘(44)が作曲、シンガー・ソングライターのスガシカオ(39)が作詞したロックナンバー。都内で会見した6人は「目標は、もちろん1位」と力強く宣言。同曲に加え、アルバムとDVDの3枚同時発売も決まり、3月17日にはいきなり東京ドーム公演を行う。今春、歌謡界にKAT−TUN旋風が吹き荒れる!!

 ジャニーズ事務所の最強兵器が、ついに歌謡界に打って出る。

 この日、KAT−TUNは東京・芝公園の東京プリンスホテルパークタワーに約500人の報道関係者を招待して、記者会見を開催。その場で、疾走感あふれるロックにヒップホップテイストをちりばめた「Real Face」を、激しいダンスを交えて熱唱した。実は、メンバーのもとにデモテープが届いたのは3日前。それから猛特訓を積んで身体に叩き込み、会見に臨んだ。

 結成5年目で念願のCDデビューをつかんだことに、亀梨和也(19)は「1週間前に聞かされたばかりでびっくりしたけど、やっと来たかと思いました」と武者震い。続いて赤西仁(21)が「目標は、もちろんオリコン1位」と高らかに宣言した。松本とスガという日本の音楽界を代表するアーティストから楽曲提供を受けたことには、「誇りに思って歌いたい」(亀梨)と感謝した。
posted by ジャニ at 00:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | KAT-TUN

2005年10月25日

赤西&亀梨がドコモ新キャラ

KAT―TUNの赤西仁(21)と亀梨和也(19)がNTTドコモの「FOMA902iシリーズ」の新キャラクターに起用されることになった。
 自らもドコモユーザーの2人。「今やケータイは僕らの必須アイテム!肌身離さず持っているドコモの広告に出演できて、とても光栄」(赤西)、「同時に大勢の仲間と話せるって、すごく楽しそうですね。“プッシュトーク”で、仲間と盛り上がりたいです」(亀梨)とコメント。
posted by ジャニ at 19:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | KAT-TUN

2005年09月03日

KAT−TUNが日本バレーの応援プロデューサー

ジャニーズの6人グループKAT−TUNが、日本テレビが放送するバレーボール「ワールドグランドチャンピオンズカップ05」の応援プロデューサーに就任した。同グループは2日、東京・東新橋の同局で会見し、亀梨和也(19)は「選手の速さと高さを体感できる施設をつくる」、赤西仁(21)は「応援歌をつくる。最終的にはスタメンに入りたい」と冗談交じりにプランを披露した。大会は11月15日から開催され、同グループはイメージソングも歌う。
posted by ジャニ at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | KAT-TUN

2005年06月06日

KAT−TUNツアー再追加公演決定

勢いが止まらない。ジャニーズの6人組グループKAT−TUN(カトゥーン)の初全国ツアーの再追加公演が8月に行われることが、発表された。5日の横浜アリーナ追加公演の開演前に決まった。今回のツアーは追加公演を含み17万人の動員を予定していたが、あまりの人気ぶりに、8月26日から同所で3日間連続、合計5公演を行うことを決めた。CDデビュー前のグループとしては異例の再追加公演決定に、亀梨和也(18)は「驚いていますが公演を重ねるたびに成長していきたい」と気を引き締めていた。

posted by ジャニ at 14:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | KAT-TUN

2005年04月14日

KAT−TUNが披露“和とロックの融合”

人気アイドルグループ、KAT−TUNが、13日にスタートする日本テレビ系生放送番組「ミンナのテレビ」(水曜後7・58)で“和とロックの融合”のスペシャルパフォーマンスを披露することになり12日、都内でリハーサルにのぞんだ。

 番組コーナー「今日って何の日」で、13日が宮本武蔵×佐々木小次郎の巌流島の決闘の日(1612年)にちなんだ企画。亀梨和也(19)が武蔵、赤西仁(20)が小次郎にふんして殺陣を披露。田中聖(19)、田口淳之介(19)、中丸雄一(21)、上田竜也(21)がラルク アン シエルの最新ヒット曲「New World」を歌って踊る。
posted by ジャニ at 20:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | KAT-TUN

2005年03月26日

KAT−TUNパワー全開春ライブ

人気アイドルグループ、KAT−TUNが25日、横浜アリーナでコンサート「Spring05Looking」を開催。27日も同所で行うが、この日、5月29日の北海道から6月26日の宮城県まで初の全国ツアー(5都市14公演)を追加公演として展開することを発表した。

 また、4月から日本テレビ系の音楽バラエティー「ミンナのテレビ」(水曜後7・58)にレギュラー出演し、ゴールデンタイム(午後7時−同10時)への初進出が決定。春からエンジン全開の活躍を見せる。

 公演合間に会見したメンバー6人は今後の活動に意欲満々。「今年1年、盛り上がって頑張りたいと思います」(中丸雄一)と燃えている。

 この日は昼夜2公演で計3万人を動員。今回もメンバーによるセルフプロデュースのステージで、亀梨和也(19)、赤西仁(21)が出演したヒットドラマ「ごくせん」コーナーがあるなど、6人はパワー全開で魅了した。
posted by ジャニ at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | KAT-TUN

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。