2006年07月13日

中居正広主演ドラマ「最後の恋」 

Post DATE: 2006/07/13
発売日:2000-12-22
私が一番好きな日本のドラマ
素敵なラブストーリー
限りなくやさしい
優しい中居君に私も会いたい
優しい中居君に何度も会える(^^)
医大生の夏目(中居正広)は、すれ違った見知らぬ女・アキ(常磐貴子)に自分を買わないかと持ちかけられる。その場はそれで過ぎ去った。が、後にアキは心臓を患う弟を見舞いにやってきた病院で夏目と再会。しかしアキは弟の手術費のために売春をすることになる。そのことを知りながらもやがて惹かれ合っていく2人のラブストーリーが展開していく。
さまざまな困難が2人の前に立ちふさがり、幾度となく2人は引き裂かれそうになるが、決して互いを忘れることのできない、これ以上はない「最後の恋」が、軽く恋愛のようなものをしてしまう現代人の心に突き刺る。(田中 元)
(引用:Amazon.co.jp)

posted by ジャニ at 18:05 | Comment(1) | TrackBack(1) | DVD

草塙篌膠蕁)佑犯狃C犯狃C寮犬C詁

Post DATE: 2006/07/13
発売日:2004-06-25
皆それぞれに想いがある、というのを強く感じさせてくれる作品。
節操なさ過ぎ。

見終わったあと気持ちが暖かくなります。
彼と彼女と彼女たちの演じるドラマ
感動作『僕の生きる道』と出演者、スタッフともに重なっているし、タイトルも酷似しているが、実際にはまったく別物のドラマ。ある朝突然、妻の可奈子(りょう)から離婚を切り出された銀行マンの徹朗(草なぎ剛)は会社が忙しいと取り合わずに出勤するが、帰宅すると可奈子はすでに家を出たあとだった。翌朝になって小学校1年生の娘・凛(美山加恋)が家に残っていることに気付いた徹朗は、凛を義母の美奈子(長山藍子)に預けようとするも、凛が学校の音楽会でハーモニカを吹くことを楽しみにしていると知らされたため、音楽会のその日まで凛と一緒に生活することに…。
これまでまったく家庭を顧みようとしなかった仕事人間が、娘との生活を通して自らの生き方を見つめ直し、まったく違った人生の幸せを発見していく過程にしみじみとさせられる。父親ばかりではなく、母親からも愛されていなかった凛のせつな過ぎる境遇を体験した美山加恋のけなげさが話題に。敬語で会話を交わす父と娘の距離感が、一緒の時間を共有していく中で次第に縮まっていく過程がとても丁寧に描かれている。とりわけ、徹朗と凛が川縁に座ってハーモニカで共演する場面は印象的。子どもの気持ちを理解するために、主人公が自らの過去に向き合う真摯なあり方は『僕の生きる道』にも通じるところか。わりきれようのないテーマに円満なエンディングが用意されているので、見終わった後の後味はいい。(麻生結一)
(引用:Amazon.co.jp)

posted by ジャニ at 01:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | DVD

2005年06月19日

ファンタスティポ (初回限定版)

ファンタスティポ (初回限定版)
ファンタスティポ (初回限定版)
【DISC1】
本編109分+特典映像
 
■特典<約28分>
● トラジ・ハイジ インタビュー(10分)
● 薮内監督インタビュー(1分)
● 予告編・TVCM(3分)
● 主題歌「ファンタスティポ」トラジ・ハイジ フリーダンス集(14分)
● 人物相関図(静止画)
● キャスト・スタッフプロフィール(静止画)

【DISC2】
特典ディスク “エピローグ・オブ・ファンタスティポ”(約73分)
 
■収録内容
● トラジ・ハイジ インタビュー ロングバージョン(50分)
● バレンタイン プレミア試写会舞台挨拶(20分)
● 出演者インタビュー:宝田明大河内奈々子池乃めだか(3分)
● 現場スチール集(静止画)
● ポスターアート(静止画)
● (イラストや写真など)美術設定資料(静止画)
● (インテリア、小物、衣装など)アートギャラリー(静止画)
● アルマジロ社 入社案内(静止画)

【DISC3】
特典ディスク “エピローグ・オブ・ファンタスティポ”(約91分)

■収録内容
● 本編メイキング ロングバージョン(30分)
● 惜しくもカットされた未公開シーン(27分)
● 3年後のとある1日(4分)
● ダンシングナイト IN 東京グローブ座(10分)
● 堂本剛 サプライズ舞台挨拶(20)

【封入特典】
《サウンドトラックCD》
“THE ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK ファンタスティポ”
(1)ハイジがやって来た
(2)アルマジロ体操
(3)感謝祭のテーマ
(4)トムの地下室
(5)マミー牧場〜ハイジの心〜
ほか(収録時間50分予定)
《ブックレット(12P予定)》
posted by ジャニ at 18:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | DVD

2005年01月24日

映画「2046」DVD

1960年代の後半、香港の古びたホテルに住むチャウ(トニー・レオン)は、それまで自分が接してきた女性たちとの思い出やこだわりを胸に、ある近未来SF小説『2046』を書き始めていく。それは、失われた愛を見つけることができるという“2046”へ向かう謎の列車の物語。2046から帰ってきた者はいないという。ただひとりの男(木村拓哉)を除いては。そして今、男は再び列車に乗り込んでいた…。
ウォン・カーワイ監督がアジアを代表するトップ・スターを集結させて取り組んだSFラブストーリー…と思いきや、主軸として描かれるのは『欲望の翼』や『花様年華』ともリンクする、過去の女に想いを馳せる中年男のストイックなノスタルジーであり、実際SFとしてのドラマは劇中劇として少し挿入される程度。我らがキムタクの出番も少ないので、そのあたりを踏まえて接した方が得策。要はトニー・レオン扮する主人公の魂の彷徨に同化できるか否かで評価は大いに変わるだろう。フェイ・ウォン、チャン・ツーイーなど女優陣は魅力的。(的田也寸志)


製作開始のニュース以来、その内容が一切明かされることのなかった全世界待望の一大映像プロジェクト「2046」。5年の沈黙を破り、2004年度カンヌ映画祭にて上映され、秋には日本でも全国310スクリーンで公開された本作がDVD化。

《監督》 ウォン・カーウァイ
《出演》 トニー・レオン 木村拓哉 コン・リー フェイ・ウォン チャン・ツィイー カリーナ・ラウ チャン・チェン マギー・チャン(特別出演)

2046
2046
posted with amazlet at 05.01.24
レントラックジャパン (2005/04/27)
売り上げランキング: 325
近日発売 予約可
おすすめ度の平均: 4.4
4 流れるような点たち
4 切ない美しさ
5 マスコミのあおりが気に食わない!!

posted by ジャニ at 13:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | DVD

2004年12月07日

SMAP LIVE BIRDMAN

1999年に全国7ヶ所で行われたコンサートツアーから横浜スタジアムの模様を収めた作品。曲は「Fly」「朝日を見に行こうよ」「夜空のムコウ」ほか。

1.FLY   2.idea
3.たいせつ   4.KANSHAして
5.朝日を見に行こうよ   6.ステイン・アライヴ
7.ポケットに青春のFUN FUN FUN   8.シェイク・イット
9.涙のかけら   10.ジンギスカン
11.SHAKE   12.Natsu~夏
13.セロリ   14.逢いたくなって
15.青いイナズマ   16.リヴィング・ラージ
17.サブウェイ・キッズ    18.スリッカーズ・ブルース
19.まったくもう   20.ハーレム・リヴァー・ドライヴ
21.失くしたり見つけたりのエヴリデイ   22.テーマ・オブ・013
23.{ブルース・マスター}キル   24.言えばよかった
25.ダイナマイト   26.はだかの王様~シブトクつよく
27.ファイヴ・トゥルー・ラヴ   28.俺たちに明日はある
29.真夜中のメリー・ゴー・ラウンド   30.夜空ノムコウ
31.しようよ   32.オリジナル・スマイル
33.君と僕の6ヶ月

LIVE BIRDMAN
LIVE BIRDMAN
posted with amazlet at 04.12.07
ビクターエンタテインメント (2000/01/01)
売り上げランキング: 2,903
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 5
5 中居君、歌えて良かったね。リコーダーも良かった♪
5 いいライブです
5 ライブすべてがかっこいい

posted by ジャニ at 20:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | DVD

2004年11月16日

LIVE DVD 嵐 Summer Concert 2004 「いざッ、Now」予約受付中

デビュー5周年を迎え、絶好調の嵐の2004年夏のライブ映像。
全国10都市27公演、約30万人を動員した“いざッ、Now Tour”より、
8月3日横浜アリーナ公演をメインにシューティングし、約30曲を収録予定。
2005/01/01発売予定
Summer Concert 2004 「いざッ、Now」
Summer Concert 2004 「いざッ、Now」
posted by ジャニ at 01:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | DVD

2004年11月11日

KinKi Kids Dome F concert Fun Fan Forever

KinKi Kids Dome F concert ~Fun Fan Forever~
Johnny's Entertainment (2003/12/03)
売り上げランキング: 3,234
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.61
5 KinKiいいねぇ☆
5 何度も観なおし、聞きなおして 元気をもらっています
4 あえていわせてもらいますが。。。


Kinki Kidsが2002年から2003年にかけて行った全国ツアーの中から、福岡ドームでのツアー最終公演を収録した2枚組。「カナシミブルー」「硝子の少年」他全28曲と、オフショットやインタビュー、2人それぞれのマルチアングルも付いた充実の内容。
【収録予定内容】
「カナシミ ブルー」
「硝子の少年」
「心に夢を君には愛を」
「ボクの背中には羽根がある」
「雨のMelody」
「solltude - 真実のサヨナラ -」
「永遠のBLOODS」
「Rocketman」
「このまま手をつないで」
そのほか、全28曲収録

【特典予定内容】
○デジパック仕様
○マルチアングル機能付き (光一アングル・剛アングル)
○ライヴ写真のポストカード(12枚入り)封入
posted by ジャニ at 18:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | DVD

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。