2005年02月26日

ジャッキーチェン&堂本光一 コラボ約束

映画「香港国際警察」の公開直前PRのため来日中の香港スター、ジャッキー・チェンが25日、東京・帝国劇場でKiNKi KiDS堂本光一(26)主演のミュージカル「Endless SHOCK」を観劇に訪れ、光一の“プロデュース”を宣言した。
 香港のアクションスターが日本の才能に熱烈ラブコールを送った。
 ジャッキーが「コウイチくん、今度舞台をやるときは『プロジェクトA』や『ニューポリスストーリー』をやってほしい。その時は僕がプロデューサーをやりたい」と名乗りを上げた。しかも「アクションあり、ドラマあり、スタントありの色々なものが入った、絶対いいステージが出来るよ」と自信を見せた。
 これには光一も「コラボできれば面白いですね。でもカンフーはやったことないし…」と恐縮しきり。するとジャッキーがすぐさま「光一くんならすぐ覚えられるよ。ダンスをやればアクションは簡単。いろんなものを加えていけば、日本だけじゃなくて海外でも上演できるものになると思う」と切り返した。
 ジャッキーの「SHOCK」観劇は2000年の初演以来、5年ぶり。光一は「言葉が分からなくても伝わるようなステージからのパワーが伝われば」と気合の熱演。その姿にジャッキーは「とても素晴らしかった!言葉が見つからない。前回見たときより万倍も良くなっていた。コウイチとカンパニーすべての人に『ありがとう!』と言いたい」と大感激だった。
posted by ジャニ at 13:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Kinki Kids

2005年02月23日

ジャニーズカレンダー発売

4月からスタートするおなじみのジャニーズカレンダーが22日、ズラリ勢ぞろいした。今年のカレンダーは堂本光一、堂本剛、V6ら7タイプ。1年間大好きなアイドルと一緒に過ごせるとあって、例年通り完売必至の状況だ。
 ジャニーズ恒例の4月スタートのカレンダーが23日から発売される。今年のラインアップは堂本光一 カレンダー 2005.4~2006.3光文社 23日発売 2200円)、堂本剛 MONTHLY カレンダー 2005.4~2006.4(ぴあ 23日発売 2200円)、V6 2005 - 2006 スクールカレンダー(小学館 25日 2200円)、嵐 <2005-2006> スクールカレンダー (週めくり)(講談社 23日 2100円)、タッキー&翼カレンダー 2005 - 2006(角川書店 23日 2100円)、NEWSカレンダー 2005年4月~2006年3月(集英社 25日 2000円)、ジャニーズJr. 2005/2006 スクールカレンダー(ワニブックス 25日 2000円)の7種類。
 壁掛けあり、スタンドあり、スケジュール帳ありとスタイルもそれぞれ。もちろんジャニーズ名物・付録も充実。光一のフォトブック、剛のマニキュア、嵐の缶バッジ、タッキー&翼の特製マガジンなど本人たちのアイデア満載だ。
 ジャニーズショップと書店で販売されるが、毎年あっという間に売り切れるだけに、予約は必須だ。
posted by ジャニ at 17:43 | Comment(8) | TrackBack(1) | ニュース

2005年02月21日

TOKIO松岡がホスト初挑戦 5月TBS系ドラマ「夜王」

TOKIO松岡昌宏(28)が、TBS系ドラマで初のホスト役に挑戦することが20日、明らかになった。水曜プレミア「夜王(やおう)」(5月放送予定)の主人公・的場遼介役を務める。週刊ヤングジャンプ(集英社)に連載中の人気漫画をドラマ化したもので、失敗を繰り返しながらも女性客の心をつかみ、夜の街の頂点を目指す若者を描くサクセスストーリー。原作の愛読者でもある松岡は「独特な雰囲気を壊さないように演じていきたい」と意気込んでいる。

「雰囲気壊さないように」
 ネオンきらめく夜の街。高級スーツに身を包み、華やかな接客を繰り広げるホストの世界に松岡が挑むことになった。

 ドラマの原作になるのは週刊ヤングジャンプで連載中の「夜王」(作・倉科遼、画・井上紀良)。単行本は第7巻まで発売中で、計50万部を記録する人気コミックだ。

 松岡が演じる主人公・的場遼介は、北海道出身の元暴走族。都会で一旗あげることを目指して上京するが、何の夢も目標もなく挫折。しかし、ある女性との出会いをきっかけにホストの世界へ飛び込み、その成長を描くサクセスストーリーとなっている。

 「連載が始まった当初からの愛読者」という原作ファンの松岡。長身に整った顔立ちはホスト役にピッタリで「役の話をもらったときはうれしかった」とノリノリだ。「ホストクラブは女性が癒やされたり、夢をつくる場所なので、その一種独特な雰囲気を壊さないように演じていきたいと思います」と意気込んでいる。

 役づくりには「ホスト王」と呼ばれ、著作なども多いカリスマホストの零士さんの指導も受けた。洗練されていくイメージを、下ろしていた前髪を立ち上げることなどでつくりながら、「夜王」を体現していく。加藤章一プロデューサーも「松岡君は『成り上がり感』というか、ひとりの男が何かに向かっていく男臭さや、一本しんが通っているところなど、はまりすぎるほどはまっている」と期待を寄せている。

 これまでクラブやキャバクラを舞台にしたドラマはあったが、ホストクラブを舞台にしたドラマは異例なだけに、その意味でも注目を集めそう。加藤プロデューサーは「格好いい男の子と話したいという単純な欲望に加え、非日常の世界へのあこがれ、ホストを指名して自分好みの男を育ててみたいという女性の『夢』をかなえます。金と欲にまみれた世界だけでなく、人と人との触れ合いや、女性が癒やしを求める世界だということを伝えたいと思います」と話している。
posted by ジャニ at 10:26 | Comment(0) | TrackBack(2) | TOKIO

2005年02月17日

草なぎ剛 ハリウッドアニメで声優

SMAP草なぎ剛(30)が、8月公開予定の米CGアニメ映画「ロボッツ」の日本語吹き替え版で、主人公「ロドニー」の声優を務めることが15日、明らかになった。草なぎは映画の声優は初挑戦。オリジナル版では「スター・ウォーズ」エピソードシリーズで知られるユアン・マクレガー(33)が担当する大役。大人も楽しめるアドベンチャー大作で、夏の話題をさらいそうだ。

 「ロボッツ」は02年、「アイス・エイジ」で興収3億8000万ドル(当時約420億円)をたたき出した米「ブルー・スカイ・スタジオ」と「20世紀フォックス」のアニメ最新作。監督は「アイス…」も手掛けたクリス・ウェッジで、全米で3月11日から公開されるオリジナル版の声優には、マクレガーに加え、ハル・ベリー(36)、ロビン・ウィリアムズ(52)らアカデミー賞俳優がそろう。

 草なぎが日本語吹き替えを担当するのは、主人公の貧しいロボット「ロドニー」。20世紀フォックスでは、起用理由について「若手でトップクラスの演技力と、男女を問わず幅広い世代に支持されていることが決め手になった」と説明。「声だけの演技もでき、感動を与えられる俳優」と太鼓判を押している。ロドニーは少年から青年への成長過程にあるとの設定で、温かみと透明感のある声質も重視された。

 映画声優デビューをハリウッド作品で飾る草なぎは「ロドニーが、どことなく僕に似ている気がしてやる気満々です」とコメント。「たくさんの人に見ていただけるよう、誠意を尽くして頑張りたいと思います」と話している。徹底した役作りで知られるだけに、今後はロドニーのキャラクター分析などに力を入れることになりそうだ。
posted by ジャニ at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | SMAP

義経タッキーがよろい姿

NHK大河ドラマ義経」(日曜午後8時)で16日、義経役の滝沢秀明(22)、弁慶役の松平健(51)らがそろってよろい姿で収録を行った。滝沢のよろい姿は第1話の一の谷合戦シーン以来。この日は、頼朝から富士川の見張り役を言い渡され、不平を言う従者をいましめ、戦に備えて士気を高めるシーンを収録。滝沢は「1日中よろいを着けて、体中が痛くなりました。これから先、合戦が始まると、義経の気持ちに動物的な火がつく感じになるんじゃないかなと思っています」と意気込んでいた。4月17日に放送予定。
posted by ジャニ at 12:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | タッキー&翼

2005年02月15日

ミュージックDVDは、タッキー&翼が1位

ミュージックDVDは、タッキー&翼が1位
オリコンミュージックDVDチャートの1位は、タッキー&翼『滝翼春魂』が獲得した(2.6万枚・総合では17位)。2週連続首位を獲得。

滝翼 春魂
滝翼 春魂
posted with amazlet at 05.02.15
エイベックス・ディストリビューション (2005/02/02)
売り上げランキング: 147
通常24時間以内に発送

posted by ジャニ at 14:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | タッキー&翼

2005年02月14日

峰竜太の長男下嶋兄ドラマデビュー

俳優で司会者の峰竜太(52)と海老名みどり(51)の長男で、ジャニーズ事務所で武者修行中のタレント・下嶋兄(22)=しもじま・けい=が14日放送のTBS・MBS系月曜ミステリー劇場「捜し屋☆諸星光介が走る!(2)」(後9・00)でドラマ本格デビューを果たすことが13日、明らかになった。下嶋はドラマに顔出し程度の出演はあるが、本格演技に挑戦するのは初めてだ。
 父は峰竜太、母は海老名みどり、祖父は落語家の故林家三平師匠…といわば芸能界のサラブレッドともいえる下嶋。その天性のセンスがドラマでも光った。
 ドラマは船越英一郎演じる捜し屋がある少年から父親捜しの依頼を受けたことから始まる。下嶋は船越のめいの恋人役。事件にかかわる総会屋をひき逃げした車を運転していたことから、殺人容疑をかけられ、警察と真犯人に追われ逃亡するという事件のカギを握る重要な役だ。
 父で俳優の先輩でもある峰竜太は「チャンスを与えていただき大変ありがたく思っています」と長男の本格役者デビューに大喜び。下嶋には「『肩の力を抜いて』とだけ」アドバイスしたそう。その助言が効いたか、下嶋も現場で船越の昔話を聞くなど「力を入れすぎず。でも、力を入れて頑張りました。必死に苦しみながら頑張りました」と大奮闘した。
posted by ジャニ at 13:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース

2005年02月12日

慶大卒の櫻井翔、不良少年役に挑戦

嵐の櫻井翔(23)が、3月末のTBSスペシャルドラマ「ヤンキー母校に帰るSP不良少年の夢」(放送日未定)で不良少年役に挑戦することが9日、分かった。2年前に竹野内豊主演で注目を集めた「ヤンキー母校に帰る」のスペシャル版で“ヤンキー先生”こと北星学園余市高校・義家弘介教諭の高校時代に焦点を当てる。櫻井は「実話なので、中途半端なことはやれない」と体当たりで取り組んでいる。

 幼稚舎からの慶応ボーイで、昨年慶大経済学部を卒業した櫻井が、リーゼントの不良少年役に挑む。義家さんの原作を読み込み「知れば知るほど会ってみたくなった」と、北海道の北星学園余市高まで足を運んでの役づくり。壮絶な青春時代を踏まえ「実在する人の伝記的なドラマをやるのは初めて。中途半端なことはやれない。お会いして気合も入りました。ちゃんとやりたい」と話している。

 櫻井が演じるのは、北星学園余市高教師の義家弘介さんの少年時代。手のつけられない不良として同校に入学し、死線をさまよったバイク事故を経て人の温かさを知り、教師として母校に戻るまでの青春時代を描く。生徒と正面から向き合う“ヤンキー先生”の奮闘は一昨年「ヤンキー母校に帰る」として連続ドラマ化され話題になったばかり。ジャニーズの後輩風間俊介がクラスメート役で出演。恩師役、生活指導担当役は今回も余貴美子、原田芳雄が演じる。

 伊與田英徳プロデューサーは「とんでもない不良がどんな教育を受け、どんな愛を受けて立ち直ったのか。母の愛に勝るとも劣らない大きな力があったことを骨太に描いていきたい」。櫻井については「目の強さを持っている。普段は優しい好青年ですが、役に入った時の鋭さが魅力」と期待を寄せている。

 櫻井は「周りみんな敵みたいな感じで、いつもピリピリしている。演じていてすっごい疲れます。義家さんもおっしゃっていましたが、武勇伝的な、悪さをやったことを美化することがないように、注意して演じていきたい」。また「今の若い人って、内々にためちゃうイメージがある。義家さんの生き方を見てもらって、何かを感じてもらえたら。凍ってた心が解けていくようなあったかさを伝えたい」と若者へメッセージを出した。
posted by ジャニ at 10:23 | Comment(1) | TrackBack(4) |

2005年02月09日

嵐の二宮和也と松本潤、ジェームズ・ディーン名作舞台版挑戦

嵐の二宮和也(21)松本潤(21)が、伝説の青春スター、ジェームズ・ディーンの名作映画の舞台版に挑戦することになり、8日、都内で会見した。二宮が「理由なき反抗」(4月3〜24日、東京グローブ座)、松本が「エデンの東」(5月1〜21日、同所)に主演する。今年はディーンの没後50年。世界各地で記念イベントが行われるが、2人の舞台が世界で最初のイベントになる。
 24歳の若さで交通事故のため亡くなったジェームズ・ディーン。初主演作「エデンの東」でハリウッドの青春スターとなり、「理由なき反抗」でその地位を不動にした。3本目の主演作「ジャイアンツ」を撮り終えた直後に事故死し、伝説のスターとなった。その死から50年にあたる今年、嵐の二宮が「理由なき反抗」、松本が「エデンの東」と、ディーンの残した名作映画の舞台版に主演する。「理由−」の舞台化は日本初、「エデン−」は宝塚歌劇団で1度だけ上演された。
 二宮は「僕の中ではディーンというと、ジーパンのイメージが強い。舞台で『理由なき反抗』を上演するのは初めてなので、ちゃんとしたものにしたい」と意欲をみせる。「ウエストサイドストーリー」に続く舞台となる松本も「ディーンとは違った『エデンの東』にしたい。(ウエスト−で)ジョージ・チャキリスの役をやったら、今度はディーン。格好いい2人の役をやるのは光栄だけど、不安もある」。
 没後50年の今年は世界で記念イベントが予定され、ディーンの誕生日にあたるこの日、米ロサンゼルスで詳細が発表された。5月のカンヌ映画祭でドキュメンタリー「ディーン/フォー・エバー・ヤング」が上映され、6月に「ディーン・フェスタ」が故郷インディアナ州で開催される。ロスの会見では二宮と松本の舞台も紹介された。世界で最初のイベントとなるが、二宮は「うれしい。ロサンゼルスで公演できればいいけど」、松本も「ディーンの舞台をやることが米国でも話題になるのはすごい。一層頑張ろうと思う」。二宮と松本が新たな伝説を作る。
posted by ジャニ at 16:33 | Comment(0) | TrackBack(0) |

2005年02月07日

草ナギ剛 フジ系「ヒルズに恋して」主演

SMAPの草ナギ剛(30)が4月スタートのフジテレビ系連続ドラマ(木曜・後10時)に主演することが6日、分かった。タイトルは「ヒルズに恋して(仮題)」。六本木ヒルズにオフィスを構えるIT企業を舞台に、社長を目指して奮闘する姿を描く。草ナギの連ドラ出演は昨年1月期の同局系「僕と彼女と彼女の生きる道」以来。“月9”に主演する木村拓哉と“木10”の草ナギが4月ドラマの話題を独占しそうだ。

IT企業猛烈出世物語
 草ナギにとって1年4か月ぶりとなる連続ドラマは、今、最も注目を集めるIT業界の物語。プロ野球に参入した「楽天」や、堀江社長の「ライブドア」など、勢いのある企業が目白押しだが、それら企業が実際に本社を構える六本木ヒルズが今回の舞台となっている。

 草ナギが演じるのは、東京の下町で小さな工場を営む欲のない純朴な男。あることがきっかけで工場や家族を失い、「世の中、金がすべて」と人生観を変えてしまう。急成長中のIT企業に入社し、必死に突き進む姿を明るいタッチで描く。草ナギは「東京というところが好きなので、ロケも楽しみ。洗練されたドラマにしたい」と撮影を心待ちにしている。

 草ナギの上司で、IT企業社長を演じるのは堤真一(40)。連ドラ初共演となる2人は、次第にライバル関係になるが、争いを経て友情が芽生えていく。草ナギが思いを寄せる社長秘書役にはフレッシュな女優を人選中。

 脚本は、同局系の金田一耕助シリーズ「犬神家の一族」、「八つ墓村」を手掛けた佐藤嗣麻子(しまこ)さん。演出は「HERO」、「ショムニ
」の鈴木雅之さんが手掛ける。

 草ナギは、現在連ドラ出演中の稲垣吾郎に刺激を受けているそうで「早くクランクインしたい。僕が演じる一生懸命頑張る男の姿を楽しみにしてください」とコメントしている。“月9”でカーレーサー役を演じる木村拓哉と、IT社長を目指す草ナギ。SMAPの2人が今春のドラマでも話題を呼ぶのは必至だ。
posted by ジャニ at 17:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP

関ジャニ∞の新曲はブルース

ジャニーズ事務所の人気グループ「関ジャニ∞(エイト)」が3月2日に新曲「大阪レイニーブルース」を発売することが6日、分かった。

 デビュー曲「浪花いろは節」の河内音頭から一転ブルースに挑戦。「帰られへん」「せやけど…」など大阪弁も盛り込み、失恋のせつなさをもの悲しく歌い上げている。 毎日ラジオ「聞くジャニ∞(エイト)」(土曜後8・30)の5日放送で関西のファンに初披露したところ大反響を呼んでいる。初の映像作品となるライブDVD「Excite!!」も同30日に発売される。

大阪レイニーブルース
posted by ジャニ at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 関ジャニ∞

2005年02月03日

タッキーが豆まき 成田山新勝寺で節分会

千葉県成田市の成田山新勝寺で3日、毎年恒例の節分会が開かれ、大相撲の横綱朝青龍関やNHK大河ドラマ「義経」主演のタレント滝沢秀明さんらが福を呼び込む豆をまいた。
 成田山では「鬼は外」は言わず「福は内」だけ唱えるのが習わし。「本尊の不動明王が鬼ですら改心させてしまう」ためだという。寺ではこの日、大豆860キロと落花生400キロを用意、約2万5000人の参拝客を見込んでいる。
 大本堂前からかみしも姿の朝青龍関らが勢いよく豆をまくと、参拝客らは初場所で全勝優勝した横綱にあやかろうと、競い合うように手を伸ばしていた。滝沢さんのほか松平健さんや上戸彩さんら人気タレントも参加、境内にファンたちの歓声が響いた。
posted by ジャニ at 12:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | タッキー&翼

2005年02月02日

トラジ・ハイジが「ファンタスティポ」舞台あいさつ

KinKi Kidsの堂本剛(25)とTOKIOの国分太一(30)のユニット、トラジ・ハイジが1日、都内で行われたW主演映画「ファンタスティポ」(5日から東京グローブ座で公開)の試写会で舞台あいさつし、映画と同名の主題歌を披露。7日付のオリコンチャートで1位を獲得しており、国分は「年末の歌番組に出れるようになりたい」と“紅白出場宣言”した。

ファンタスティポ (通常盤)
posted by ジャニ at 13:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2005年02月01日

話題のトラジ・ハイジが初登場1位!

TOKIO・国分太一とKinKi Kids・堂本 剛による新ユニット、トラジ・ハイジのデビューシングル「ファンタスティポ」が今週、初登場で首位を獲得した(初動売上20.2万枚)。
 トラジ・ハイジは、2/5(土)から公開の国分太一(トラジ役)、堂本 剛(ハイジ役)W主演映画『ファンタスティポ』から誕生したユニットで、同曲はその主題歌。
 国分太一にとっては通算9作目の首位(TOKIO+J-FRIENDS+トラジ・ハイジ)。堂本 剛にとっては通算28作目 (KinKi Kids+J-FRIENDS+ソロ+トラジ・ハイジ)で、これまでのリリースシングルすべてが首位に。
 映画の登場キャラクターによる首位獲得は、YEN TOWN BAND「Swallowtail Butterfly〜あいのうた〜」(96年/映画『スワロウテイル』主題歌)、RUI「月のしずく」(03年/映画『黄泉がえり』テーマソング)に続き、史上3組目の快挙。

ファンタスティポ (通常盤)
posted by ジャニ at 11:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。